宝くじ偽造!山本智章の顔画像!前職は?7億当選の夢は現実にならず

宝くじの当選券を偽造し7億円をだまし取ろうとした男が逮捕されました。

宝くじ当選の夢を抱いていたのだと思います。

宝くじは購入するのが当たり前ですが、自分で当選券を作ってしまうという発想は面白いですね。

スポンサーリンク

事件の概要

愛知・名古屋市の銀行に6日午後、年末ジャンボ宝くじの偽の当せん券を持ち込んだ42歳の男が、詐欺未遂の容疑で現行犯逮捕された。

そして7日、男の母親がFNNの取材に応じ、宝くじをめぐり、ある忠告をしていたことを明かした。

容疑者の母親「お金がないから、買ったらダメと忠告はしていた」

庶民の夢、宝くじの高額当せんを装う事件が発生したのは、支払期限の最終日の6日のことだった。

無職・山本智章容疑者(42)は、2018年に発売された年末ジャンボ宝くじの偽の当せん券を偽造し、7億円をだまし取ろうとした詐欺未遂の容疑で現行犯逮捕された。

警察によると、持ち込んだ偽の当せん券は、とても精巧に作られ、一見すると本物と見分けがつかないほどだったという。

しかし、男性行員が専用の機械に通したところ、偽造されたものと判明。

調べに対し、山本容疑者は、「正規の販売店で購入した宝くじの1枚だ」などと、容疑を否認している。


FNNより引用

持ち込まれた偽造の当選券は、専用機に通して初めて偽造されたものだと判明したようです。

山本容疑者から受け取った銀行員でさえも、気づかなかったということですね。

見た目はもちろんのこと、感触も本物の宝くじと相違なかったのでしょう。

当選券を偽造して大金がもらえるとは思いませんが、宝くじの当選を夢みる想いは共感できますね。

山本智章のプロフィールは?

名前:山本智章(ヤマモト トモアキ)

年齢:43

住所:三重県四日市市

職業:無職

詐欺未遂で逮捕

三重県四日市市からわざわざ名古屋まできて犯行に及んだようです。

四日市市からは電車で約1時間ほどなのでそう遠くはありませんが、面倒な気がしてしまいます。

名古屋駅の騒がしさを狙ったのでしょうか。

スポンサーリンク

山本智章の顔画像は?

山本容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか。

確認してみましたが現時点での公開はありません。

山本容疑者の母親がインタビューを受けている動画が公開されていました。

山本智章の母親

息子の逮捕を受けて、インタビューに応じている母親です。

出典:FNN

普段から息子である山本容疑者へは、「お金がないから宝くじは買うな」と忠告していたようです。

普段から宝くじに夢を見ていたことが伺えますね。

実際に、山本容疑者が持ち歩いていた鞄からは、購入された本物の宝くじも入っていたようです。

これまでに何回も購入し、当選を待っていたのでしょうか。

無職の山本容疑者にとっては、宝くじを買うことをやめられなかったのかもしれませんね。

しかし無職だからこそ、宝くじを買うこと自体が無駄遣いであるという母親の助言も理解できます。

そんな助言も虚しく、息子の逮捕は悲痛だったことでしょう。

みずほ銀行職員が通報

出典:FNN

山本容疑者は名古屋駅にあるみずほ銀行へ偽造した宝くじを持ち込みました。

名古屋駅に隣接しているビル内の銀行で、かなり混雑していそうですね。

忙しない雰囲気を狙って、こちらの銀行を選んだのでしょうか。

出典:FNN

偽の宝くじを専用の機械に通したところ、偽造と判明し通報に至りました。

スポンサーリンク

山本智章の前職は?

現在は無職とのことですが、偽の宝くじを精巧に偽造できる技術は普通はありませんよね。

元々製造業をしていた可能性も考えられます。

何らかの製造の経験があるからこそ、精巧に作り上げることができたのでしょう。

出典:FNN

持っている技術を活かして職に就くこともできたはずです。

ネットの反応

偽造する技術があるなら、もっとほかで生かせたのではないか ? 人生あやまったのでしょう。世間の皆様にはあやまったほうがいいです。

FNNより引用

7億も当たって支払い期限日の午後に換金しようとするだけで怪しすぎる。本物ならすぐ口座に換金するでしょう。100万円位のに偽造してみれば上手くいったかもしれないのに・・・

FNNより引用

実は機械の方が壊れていたというオチの逆転劇はないかな?
いかんせん、42歳無職にそんな幸は舞い込まないか。

FNNより引用

注意される位なんだからすごい量買ってたんだろうな。注意される位なんだからすごい量買ってたんだろうな。

FNNより引用

スポンサーリンク

最後に

300円の宝くじで7億円が当たるなんて夢のまた夢ですが、それでも当たったことを想像して買ってしまうんですよね。

夢を見ることが楽しくもありますが、本気になってしまうと取り返しのつかないことになってしまうのですね。