山田侑輝・共謀犯らの顔画像!多くの男性が騙された高額請求の手口は?六本木バーBJK

男性なら誰しもが被害にあってもおかしくは無い事件が起きました。

若い女性らがバーに男性らを誘い、飲食代として高額請求をしたという事件です。

女性らとバーの店主らは共謀して儲けていました。

なかなか気づけないですし、楽しく飲んだ後ですから、請求されてしまえば断りづらいでしょう。

共謀した店主らは容疑を否認しています。

スポンサーリンク

事件の概要

東京・六本木の飲食店で、男性客に飲食代として不当に料金を請求したとして店長ら男女6人が逮捕された。

逮捕されたのは東京・六本木の飲食店「BJK」の店長・山田侑輝容疑者ら男女6人。警視庁によると、6人は先月から今月、20代の男性客4人に対し、財布から現金を抜き出すなどして不当な取り立てをした疑いが持たれている。

山田容疑者らは従業員の女に一般人を装ってSNSで男性客を店に誘い出させ、1人10万円ほどの飲食代を請求したという。


NNNより引用

数杯飲んだだけで会計額が10万を越えるなんて信じられないですよね。

見間違えているのでは無いかと自分の目を疑いそうです。

きっと男性客らも支払いを躊躇したのでしょう。

店員に財布を開けられカードを抜かれそうになったようで、恐怖体験だったことでしょう。

SNS上で出会いを求めている人であれば、誰にでも落ちる可能性のある事件です。

誘いに簡単に乗ってしまった後には危険が多いですね。

山田侑輝のプロフィールは?

名前:山田侑輝(やまだ ゆうき)

年齢:26

職業:バー「BJK」店長

住所:不定

26歳と若いながらも、六本木でバーを経営するのはすごいことだと思います。

行動力のある男性ですね。

スポンサーリンク

山田侑輝の顔画像は?

山田容疑者の顔画像がこちらです。

出典:NNN

年齢よりも少し上に見えます。

連行されている場面の画像ですが、なぜ笑っているのでしょう。

反省の様子がまったく見られません。

同じバーで働いていたと見られる男性も連行されました。

出典:NNN

両わきに警察官がいるというのに楽しそうです。

どうしてこのような表情ができるのでしょうか。

まるで友達と話しているかのようです。

どこのバー?

不正請求がされていたバーについて調べて見ました。

店名:BJK

営業時間:18:00〜5:00

住所:東京都港区六本木4-8-3 日英ビル7階

店のURLです→https://bjk-bar.business.site

店内の写真がありました。

出典:https://bjk-bar.business.site

全貌はわかりませんが、写真だけ見るとお酒の数が少なそうですね。

スポンサーリンク

高額請求の手口とは

誰しもが騙される可能性のある今回の事件。

今までにも同じ手口で30名ほどが騙されています。

その被害総額は350万円ほどです。

一体BJKのバーでは何が行われていたのでしょうか。

出典:NNN

かなり見にくい画像ですが、男性客を誘っていたと見られる女性です。

共謀していた女性は3人で、年齢は19〜24歳です。

被害者は大学生ら4人で20代前半でした。

  1. SNSで「飲もうよ」と誘う
  2. 店に行きゲーム。罰ゲームでテキーラを飲ませる
  3. 途中で女性らが「両親が倒れた」などと電話をしながら席を外す
  4. 店員から高額な料金が請求される
  5. 財布から現金やクレジットカードを抜き出し、支払わせようとする

5〜6杯飲んで10万円ほどの請求額だったようです。

まさか、一緒に飲もうと誘ってきた相手に騙されるとは思わないですよね。

1人ではなく仲間と一緒に店に入ったこともあり、危険だとはまったく思わなかったと思います。

ネットの反応

赤の他人にSNSで誘われて行くとか客も警戒しないとね。六本木なんか特に警戒せよ

NNNより引用

この商売2万円位で上手くやればバレないかもな?

NNNより引用

ぼったくりの罪が軽すぎるから、余裕で笑ってるじゃん。町で強引に取れば恐喝や強盗だが店を挟むだけで罪にならないなんておかしいわ

NNNより引用

スポンサーリンク

最後に

このバーによる被害者から被害届を出している数も多いようです。

それほど多くの人が、女性からの誘いにのりバーまで付いてきたのですね・・・

山田容疑者らにとっては、簡単なビジネスだったのかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする