塩川浩司の顔画像!妻や子は?周りを気遣う意外な一面。渋谷区本町で強盗

今月4日の午後11時半ごろ、帰宅途中の女性からバックを奪おうとした男性が逮捕されました。

被害者の女性は歯が1本抜ける大怪我を負ったようです。

容疑者は犯行に対し黙秘していますが、強盗だけでなくわいせつな行為を目的としていた疑いもあります。

いったいどのような犯行で、女性に大怪我を負わせたのでしょうか・・・。

スポンサーリンク

事件の概要

帰宅途中の30代の女性の後をつけ、口をふさいでバッグを奪おうとしたとして、会社員の男が警視庁に逮捕されました。女性は、歯が抜けるなど全治6か月の重傷を負いました。

強盗傷害の疑いで逮捕されたのは東京・渋谷区の会社員、塩川浩司容疑者(37)で、今月4日の午後11時半ごろ、渋谷区の路上で帰宅途中の30代の女性の口をふさいで引きずり倒し、ショルダーバッグを奪おうとした疑いが持たれています。女性は歯が抜けるなど、全治6か月の重傷を負いました。

警視庁によりますと、塩川容疑者は京王線・幡ヶ谷駅からおよそ500メートルにわたって女性の後をつけ、路地に入った途端に無言で襲ったということです。取り調べに対して、黙秘しているということです。
JNNより引用

ショルダーバックは普通であれば肩から斜めにかけているので、強盗はしにくいと思います。

出典:https://www.bellemaison.jp/ep/s/?

強盗目的のみであれば、腕にバックを掛けた女性を狙いそうですよね。

バックを奪おうとする最中に身体を触っていた可能性も否めませんね・・・。

路地で後ろからいきなり口を塞がれるなんて、被害者の女性も恐怖で必死に抵抗したのでしょう。

スポンサーリンク

塩川浩司のプロフィールは?

名前:塩川浩司

年齢:37歳

住所:東京都渋谷区初台

職業:会社員

容疑:強盗致傷容疑

結婚している?

塩川容疑者は、強盗容疑のみでなくわいせつ行為も目的だったのではないかと疑われていますが、結婚はしているのでしょうか。

会社に勤めていますし37歳という年齢なので、結婚している可能性はあります。

未婚者だから犯行に及んだとも言えないのでわかりませんが、もし妻や子供がいたら犯行に及ぶ可能性は低くなりそうですね。

守るものがあるのとないのでは、取る行動も変わると思います。

塩川浩司の顔画像!

塩川容疑者の顔画像が公開されました。

出典:JNN

午前7時頃、警視庁代々木署から出てくる様子です。

この際に意外な一面が見れました。

周りには警察や記者がいるのですが、その方達にペコペコとお辞儀をしながら歩いていました。

出典:JNN

しっかりと周りを見ていることがわかりました。

自らの罪の重さを自覚しているようです。

スポンサーリンク

当時の犯行状況

被害者の女性は歯が1本抜ける大怪我です。

最初に聞いたときはどのようにしたら歯が抜けるのだろうと驚きました・・・。

塩川容疑者は背後から女性の口を押さえたようですが、その力がものすごい力だったのではないでしょうか。

それは、対抗する女性を押さえつける力だったので、お互いの強い力が歯茎にダメージを与えたのだと思います。

想像もできませんが、歯を支えている歯茎が負けてしまうくらいの力は相当なものだったでしょう。

また女性は引きずり倒され、全治6ヶ月の重症です。

歯だけではなく、腕などにも怪我を負っていそうです。

犯行現場は路地

塩川容疑者は京王線・幡ヶ谷駅からおよそ500メートルにわたって女性の後をつけていました。

駅から歩いてきて左に曲がったこの路地に入った瞬間に後ろから襲いかかりました。

こちらの住所は下記です。

〒151-0071 東京都渋谷区本町1丁目15

狭い路地ではないですが、時間帯も深夜で周りに人通りはなかったのかもしれません。

スポンサーリンク

ネットの反応

どんな会社に勤めとんねん! 強盗傷害起こさないと生きていけんほど、生活に困ってたんか?! いずれにしても、厳罰を望みます。人は、見た目で判断してはいけないと教わってきたが、 見た目からして、近づいてはいけない人間。襲われた女性も本当に怖かったろうに。

JNNより引用

金を奪うなら銀行帰りのおば様の方がいいと思うがその他の気持ち、自制心の問題もありそう、歯が抜けるまで抵抗した女性の気持ちが、後のケアをお願いしたいね。

JNNより引用

あの辺は新宿から近くて便利だが、
治安があんまりよろしくないのよね。
女性の独り暮らしも多そうだけど、
初台・幡ヶ谷あたりって、なんか薄暗いつーか
ジメっとした雰囲気がある。

JNNより引用

スポンサーリンク

最後に

被害に遭われた女性が心配ですね。

口を押さえられたことによって歯が抜けたとなれば、前歯かも・・・。

自分のことだけを考えて、被害者を出す犯行は許せません。

女性の回復を祈ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする