島根県出雲市知井宮町で女性2人殺害 犯人は次男?強い殺意での犯行

島根県出雲市知井宮町の住宅で女性2人が殺害されました。

発見したのは、80歳代女性の姉でした。

2人とも血を流して倒れていたようです。

犯人は現在逃走中とみられていますが、一体誰が2人を殺害したのでしょうか。

スポンサーリンク

事件の概要

5日午前9時30分ごろ、島根県出雲市知井宮町の住宅で女性が倒れていると119番があった。出雲市消防本部から連絡を受けた県警出雲署の署員が駆けつけたところ、住宅内で2人の女性が血を流して倒れているのを発見した。1人は80歳代の女性で病院に搬送後、死亡。もう1人の50歳代の女性は既に死んでいた。県警は殺人事件とみて捜査。犯人が逃走しているとみて調べている。
読売新聞より引用

血を流していたということは、刃物で刺されたのでしょうか。

80歳代の女性は意識はあったものの、50歳代の女性(義理の娘)はすでに亡くなっていたので、心臓を刺されて即死だったのかもしれません。

病院に搬送後死亡した女性(義理の母)は、犯人が誰なのか知っていたのでしょうか。

現在も犯人の行方を追っています。

犯人は誰?

女性2人を殺害した犯人は一体誰なのでしょう。

ほとんど即死の状態とみられ、犯人は2人に対して強い殺意を持っていたものと思われます。

亡くなった女性2人は母と義理の娘でした。

2人と一緒に住んでいた義理の娘の次男から、現在任意で事情を聞いています。

出典:テレ朝

次男との関係は、母親と祖母になります。

もし、次男が殺害をしていたとなれば、家庭内で何かしらのトラブルがあったのでしょう。

毎日の生活に、堪え難い不満を抱いていたことになります。

年齢はわかっていませんが25歳くらいと推測されます。

まだまだ親に対して反抗期だったのかもしれないですね。

殺害をしたのは、他の身内の人物の可能性もあります。

出典:FNN

殺害方法なども分かってはいませんが、刃物だったのではないかと思われます。

心臓部分や首のあたりを刺し、必ず死亡するように犯行に及んだとみています。

殺人犯は自ら出頭してくれることを願うばかりです。

スポンサーリンク

事件の場所

殺害のあった地域は、島根県出雲市知井宮町です。

地図で見ると、細長い地域です。

血を流して倒れているところを発見したのは、80代女性の姉でした。

今朝連絡が取れなかったために、午前9時半頃様子を見に来たときに発見し通報したようです。

恐ろしい光景だったことでしょう。

スポンサーリンク

ネットの反応

家庭内多いですね
簡単に罪を犯さないでほしい

FNNから引用

次男っていい歳なんだろうな。
親や婆さん殺すなんて、ありえない

FNNから引用

家族内の揉め事が、殺人になったのか?

FNNから引用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする