高齢女性を狙う金なし52歳、大溝裕之の顔画像!大田区大森西でひったくり

大田区大森西の路上でひったくり事件がありました。

容疑者は「金がないのでやった」と容疑を認めています。

お金がないから人の金をとろうという考えになってしまうのが理解できません。

スポンサーリンク

事件の概要

東京・大田区でひったくりを繰り返したとみられる52歳の男が、警視庁に逮捕されました。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、住所不定・アルバイトの大溝裕之容疑者(52)です。

大溝容疑者は先月16日、大田区大森西の路上で買い物から帰宅途中の79歳の女性の後ろから自転車で近づき、現金7000円などが入ったバッグをひったくった疑いがもたれています。

大溝容疑者は容疑を認め、「お金がないのでやった」「全部で3件やりました」と供述しているということです。現場周辺では今年に入ってからひったくり事件が相次いでいて、警視庁は余罪の裏付けを進めています。
JNNより引用

高齢女性を狙った犯行です。

自分よりも力の弱い相手を狙って、ひったくりをしていました。

被害者の女性が怪我を下などの情報はありませんが、カバンを取られる衝撃で転んでしまってもおかしくはないと思います。

自分のことだけのみを考えた行動には腹が立ちます。

大溝裕之のプロフィールは?

名前:大溝裕之(おおみぞ ひろゆき)

年齢:52

住所:不定

職業:アルバイト

これまでに3回ひったくりをしたと話していました。

ひったくりを犯す前までは、生活に不自由がなかったということでしょうか。

急に金銭が必要になったのであれば、状況を変えるはずです。

ただ、今の生活に少しだけ、楽に、余裕が欲しかったのかもしれません。

スポンサーリンク

大溝裕之の顔画像は?

大溝容疑者の顔画像はこちらです。

出典:JNN

この画像の表情からは反省の色は伺えません。

出典:JNN

罪の重さを理解してしっかりと反省していただきたいです。

犯行場所

犯行があったのは大田区大森西の路上です。

出典:JNN

高架線下でしょうか?

駅からの人通りは多そうですが、ひらけた道ではないので危ないです。

夜は街灯なども少なく、暗くなってしまうのでしょうか。

出典:JNN

大溝容疑者は、自転車で後ろから女性に近づき、バックを奪っていきました。

本当に許せない行為です。

スポンサーリンク

ネットの反応

52歳の自称アルバイト。更生の可能性0なので、一生出さないでください。

JNNより引用

やっぱり老人がターゲットなんだな
考えてるよ

JNNより引用

最後に

「お金がなかった」と犯行を認めていますが、自らで稼ぐ方法は考えないのでしょうか。

どうしても楽をしていきていきたいのでしょうね。

本当に呆れてしまいます。

高齢女性を狙った犯行は多いですが、女性というだけでも年齢にかかわらず狙われやすいので、日頃から注意していただきたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする