首吊り・・理由は?ケイトスペードさん死去

日本でも大人気のブランド

デザイナーのケイトスペード

自宅で自殺か

ケイトスペード出典:Asahi-int.view

スポンサーリンク



内容

6月5日、アメリカの人気ブランド「ケイト・スペード・ニューヨーク」の創設者、ケイト・スペードさんが自宅で亡くなっているのが発見された。

寝室のドアノブにスカーフを掛け首をつった状態だったほか、遺書も見つかっている

NNNより引用

このことから自殺とみて、現在も警察が調査中である。

人気のケイト・スペード

1993年に夫のアンディ・スペードさんと共に「ケイト・スペード・ニューヨーク」を立ち上げた。

バックや洋服、小物などが展開されており、ポップで可愛らしく目を引くデザインだが、合わせやすさもある人気のブランドだ。

バック出典:ケイトスペード

現在は300以上の店舗を世界中に展開しているが、昨年に米高級皮革ブランドのコーチに24億ドルで買収されている。

若年層にも手の届く価格帯で、日本の女性にも大変に人気のブランドである。

スポンサーリンク



どんな人物だったのか

1962年12月24日生まれ。55歳だった。

ミシシッピ州で生まれ育ち、アリゾナ州立大学でジャーナリズムを学ぶ。

卒業後にファッション雑誌の「マドモワゼル」で編集者として働く。

もともとバッグが好きだったが、「実用性に優れたスタイリッシュなバッグがない」と不満を抱いていた。

そんな時に、「バッグの会社をはじめてみたら?」と提案したのが、当時の恋人のアンディ・スペードだった。

ブランドを売却する前に子を出産し、会社経営よりも子育てを選美、売却に至ったという話もある。

なぜ自殺に?

遺書は見つかっているものの、内容は明らかにされていない。

大好きだったバッグからブランドを立ち上げ、一見成功者ともみれるが、苦悩は本人にしかわからないもの。

ネットからも悲しみの声が多数よせられている。

買収されて、自身を取り巻く環境が大きく変わったのでしょうか?

ハイブランドではないけれど、誰にでも手が届く価格で可愛いデザインの物が多く大好きなブランドの1つです
バッグ、服、お財布、キーケース、ブレスレット、イヤリング…
国内外で沢山ケイト・スペードの製品を購入し愛用してきたので本当にショッキングなニュースです

本当に、人の辛さっていうのは御本人にしか分からないものなんですね…

ゆっくり休んでください。

自分の名前がブランドになる。
世界でも一握りの人しか成し得ない幸運を掴んだ彼女なのに。

命を絶つ程までの悩みだったのか、本当に。
他に方法は無かったのか、本当に。

出典:ケイトスペード

心を奪われるような、上品で可愛いデザインのケイト・スペード。

これからも、変わらず愛され続けるだろう。

スポンサーリンク