横浜・青葉区すすき野 未成年死亡事故!現場判明!4人の身元と原因は?

横浜市青葉区すすき野の市道で、未成年4人の乗る車が電柱に衝突し1人が死亡しました。

負傷した3人のうち1人は重症です。

深夜一時半頃の遅い時間に事故がありました。

4人で遊んだ帰りだったのでしょうか?

もしかすると未成年でありながら、飲酒をしていた可能性もありますし、居眠り運転をしていた事も考えられます。

事故現場を見ると、衝撃が大きかったことがわかりますね・・・。

スポンサーリンク

事故の概要

11日未明、横浜市で未成年とみられる男性4人が乗った車が電柱に衝突し、1人が死亡、1人は意識不明の重体となっています。

午前1時半前、横浜市青葉区で「車が電柱にぶつかっている」と近所の人から110番通報がありました。警察によりますと、事故を起こした乗用車には男性4人が乗っていて、いずれも未成年とみられています。4人はまもなく病院に運ばれましたが、1時間後に1人の死亡が確認され、1人は意識不明の重体となっています。現場は片側2車線の見通しの良い交差点です。警察は、4人の身元の確認を急ぐとともにブレーキ痕など事故の経緯を調べています。


ANNより引用

3人の怪我の程度はわかっていませんが、通報は近所の人からあったので、自ら電話ができるような状態ではなかったのかもしれません。

1人が亡くなっているわけですから、他の3人にも衝撃は大きかった事でしょう。

事故のあった場所は?

事故があったのは横浜市青葉区すすき野1−1の市道です。

地図上の交差点は、「ケン山スポーツガーデン前」となっています。

事故の起こった道路は制限速度が40Kmの道路でした。

事故を起こした車は、速度40Kmは悠に超えていた可能性が高いですね。

出典:ANN

片側二車線の見通しの良い道路です。

周りにはマンションが多くあることがわかります。

事故の衝撃で、近隣住民にも大きな音が聞こえたのではないでしょうか。

出典:ANN

4人が乗った車は反対車線にはみ出し、電柱のほかに歩道上の街路樹や金属製のポールにぶつかったようです。

ということは、交差点に差し掛かる前に反対車線にいき、歩道に突っ込んでいったわけですね。

出典:ANN

電柱が途中で折れて、中の線がむき出し状態です。

傾いていたり、木が折れている様子を見ると、車はスピードを落とさずにぶつかったことがわかります。

スポンサーリンク

未成年の4人

車に乗っていた4人の情報を探してみましたが、まだ公開されていませんでした。

おそらく友人同士だったと推測されます。

死亡した1人は車外に投げ出されており、相当な衝撃だったことが伺えます。

出典:ANN

シートベルトをしていたら、車外に投げ出されることはなかったかもしれません。

後部座席であっても、シートベルトの重要性を感じさせられます・・・。

4人のうち1人は亡くなり、重症の1人は内臓を損傷しているようです。

当時の状況は?

事故があったのが深夜の一時半なので、車の通りは少なかったと思います。

対向車線にはみ出しての事故でしたが、幸い対向車はいなかったようですね。

出典:ANN

見晴らしのいい道路ですし、事故後の場所が衝撃の大きさを物語っています。

少しでもスピードが落ちていれば、ここまで木がなぎ倒される事もないでしょう。

ですので、対向車線にはみ出していることにも気づいていなかった可能性がありますよね。

原因は・・・

車に乗っている全員が寝ていて、運転していた男性も居眠りをしてしまったのか・・・

未成年でありながら、飲酒運転の疑いがあるのか・・・

詳しいことは現在も調査中です。

ネットの反応

二車線とはいえ、確かあそこは40㎞制限の道路。
街路樹を投げ倒して電柱を折ってのあの事故の状況。
どんだけスピードを出していたんだ?

飲酒か無免許でもなきゃ、

普通はこんな事故起きないよ。

スポンサーリンク

最後に

未成年の事故・・・

大学を卒業したばかりの4人なのか、社会人の4人なのか、わかりませんが、痛ましい事故です。

深夜まで遊んでいたのか、事後と帰りなのか・・・原因はわかっていませんが、残った3人の回復を祈ります。