10代少女に強制わいせつ デュネスの顔画像は?インドはレイプ大国?インド人が日暮里駅から付け回す

外国人男性にあとをつけられたり声をかけられるのは、少女にとって恐怖だったでしょう。

JR日暮里駅前から10代の少女を付け回しわいせつな行為をしたとして、インド人の男が逮捕されました。

スポンサーリンク

事件の概要

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、東京・荒川区に住むインド国籍のアントワル・デェネス容疑者(40)です。捜査関係者によりますと、アントワル容疑者は今年6月19日の午後10時半ごろ、荒川区のJR日暮里駅前で帰宅途中の10代の少女に声を掛け、ホテルに誘いました。そして、少女が無視すると、無理やり自分の下半身を触らせたり、キスをしたりした疑いが持たれています。

「アントワル容疑者は、こちらで女性を物色し、被害女性に『かわいいね』などと声を掛けると、嫌がる女性の後をつけていったということです」

JNNより引用

無視をしても付いてきて、強制的にわいせつな行為をさせたのはひどいですね。

少女は抵抗もできなかったのでしょうか。

大人の男性の力には敵うわけがありませんよね。

相当な恐怖だったことでしょう。想像しただけでもゾッとします。

アントワル・デェネスのプロフィールは?

名前:アントワル・デェネス

国籍:インド

年齢:40

住所:東京都荒川区

職業:不明

アントワル・デュネスの顔画像は?

住まいのマンションから警察に連行される動画に映っていました。

出典:JNN

体格も大きく少女から見たら怖い外国人としてうつってしまうかも知れません。

事件がなく、インド料理屋として店頭に立っていたとしたら、顔も整っていてハンサム店員ですよね。

スポンサーリンク

インドはレイプ大国?

インド人を偏見の目で見るのは良く無いが、インドはレイプ大国として知られています。

インドではレイプが日常茶飯事で当たり前のように起きているし、日本人の私たちでは考えられないような暴行混じりのレイプがおこっています。

警察も見て見ぬ振りでまともに扱ってくれないのだとか・・・。

インドの実態にはヒンズー教のカースト制度が背景にあるようで、お国柄とでもいうのでしょうか。

今回のわいせつな行為もあってはならないことだが、インドの実態を知ると、付け回しキスをされて終わったのは幸運だったのかも知れません。

事件現場はどこ?

荒川区のJR日暮里駅前で10代の少女に声をかけたようです。

出典:JNN

駅前のコンビニエンスストア前でしょうか。

ここから隣駅の鶯谷駅まで付け回したようです。

10代からしたら、今回の件で外国人は怖いと思わせてしまうかも知れません。

非常に残念な事件です。

ネットの反応

今後、外国人労働者をどんどん受け入れる方針だし、訪日客も現在の倍の6000万人を目標にしているし、このようなことはニュースにならないくらい日常化するでしょうね。

JNNより引用

外国人が日本に親しみを持ってくれることは嬉しいことですが、事件も増えてしまうことになれば、外国人の信用がなくなってしまいますね。

気持ち悪い。接客業してるけどボディタッチが多くてイラッとするときがある。立場が悪くなると日本語わからないフリ…。

JNNより引用

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする